DN-1600UをLinuxで制御する場合のサンプルコマンドを知りたい。

DN-1600Uは、LinuxでUSB接続すると、「/dev/ttyUSB0」として認識します。(複数台接続している際には 、2台目が「/dev/ttyUSB1」、3台目が「/dev/ttyUSB2」と認識します)

例)赤色点灯の場合
echo “ACOP 1000” > /dev/ttyUSB0

「”ACOP 1000″」などの制御コマンドは、USBUXと同様ですので、取扱説明書をダ ウンロードして頂き、14ページ以降の「4.usbux コマンドリファレンス」を参照 してください。

また、通信ポートの速度が変わっている場合もありますので、sttyコマンドで 9600bpsに設定してください。コマンドは以下のようになります。
「stty -F /dev/USB0 9600」