DN-3310BS

DN-3310BS
DN-3310BS
  • 高速DIOシリーズとしての新機種
  • DN-1000R-DIOシリーズの多くの機能をサポート
  • LANポートを2口有する制御ブレードと複数台のDIOブレードで自由に入出力(DIO)端子数を構成可
  • 入出力監視と通信制御とを個別に処理。dualプロセッサ方式
  • 入出力は絶縁型で、信号は正論理負論理、パルス信号に対応
  • これからのリモート監視制御を考慮したIPv4/IPv6
  • 入出力ブレードはホットスワップ可能
  • IP機器の死活監視可能
  • SNMPによるトラップ監視と異常通知可能
  • rshコマンドによる外部アプリケーションからの制御が可能
  • ソケットスルー機能によりプログラマブル・ロジックコントローラ(PLC)との双方向通信が可能
  • ネットワークの高速化、多様化に対応し、GbE、無線LAN、IPv6をサポート
  • 電源とネットワークは、冗長構成
  • 音声ファイル(MPG3形式)の再生可能
項目仕様
警報入力数(DI)
警報出力数(DO)
① DI 16、DO 0
② DI 12、DO 4
③ DI 8、DO 8
④ DI 4、DO 12
⑤ DI 0、DO16
※上記5つの構成から購入時にご指定いただきます
ブレード搭載数最大9ブレード
(内、1つは監視制御ブレードが必須)
入力信号最大DC24V、7mA 絶縁タイプ
4chごとの独立絶縁電源内蔵
出力信号絶縁型フォトMOSFET出力 – LED表示灯付き
最大48V、500mA
警報入出力形状圧着端子不要の押締方式端子プラグ
電源100/200VAC 50/60Hz
二重化電源
※ DC48Vについてはお問い合わせください
外形寸法W440 × H85 × D370 (mm)
質量10kg(最小) ∼ 12kg(フル実装)