DN-1500GXからDN-1700GXへの設定ファイル(バックアップファイル)の適用に関して

DN-1500GXで取得した設定ファイル(バックアップファイル)は、DN-1700GXでも基本的に適用可能となります。 なお、LAN設定など、機器固有の箇所に関しては、設定ファイルには含まれていませんので、別途設定が必要…

DN-1600W/WDに付属のケーブルに関して

DN-1600W/WDに付属しているケーブルは、電源供給/通信兼用となっています。DN-1600Wでも、TeraTermで設定する場合は、通信ケーブルが必要です。ケーブルの断線などで電源供給が出来ない場合は、必ず電源供給…

DN-1600U/UDに付属のケーブルに関して

DN-1600U/UDに付属しているケーブルは、電源供給/通信兼用となっています。ケーブルの断線などで電源供給が出来ない場合は、必ず電源供給/通信兼用を利用してください。

弊社製品の「Apache Struts2の脆弱性」影響有無に関して

弊社製品でApacheを利用している「警子ちゃん」シリーズ、「メル丸くん」などでは、「Apache Struts2」は使用していないため脆弱性(CVE-2021-31805)の影響はございません。

弊社製品の「Apache Log4jの脆弱性」影響有無に関して

弊社製品でApacheを利用している「警子ちゃん」シリーズ、「メル丸くん」などでは、「Apache Log4j」は使用していないため(CVE-2021-44228、CVE-2021-45046)脆弱性の影響はございません…

DN-1700GXとDN-1500GXの主な違いに関して

以下が、DN-1700GXで追加、更新された機能となります。 非接触センサ搭載によるアラーム解除可能 TLS 対応バージョンがTLS1.2にアップデート WEB サーバアクセスプロトコルがHTTPSに対応 WEB 設定ツ…

製品仕様やカタログ、取扱説明書に関して

製品カタログや取扱説明書に関して現在作成中となります。もうしばらくお待ち下さい。 主な仕様や変更点に関しては、DN-1700GXの製品ページをご覧ください。

DN-1500GX/DN-1510GLで、rshコマンドを同時に受信出来るデバイス数に関して

DN-1500GX/DN-1550PX/DN-1510GLに関して、rshコマンドを複数台より同時に送った場合に、最大で5台からのデバイス受信、及びアクションが可能です。 それ以上の台数よりrshコマンドを送信した場合、…

DN-1600UをLinuxで制御する場合のサンプルコマンドに関して

DN-1600Uは、LinuxでUSB接続すると、 として認識します。複数台接続している際には 、2台目が 3台目が と認識します) 例)赤色点灯の場合 また、通信ポートの速度が変わっている場合もありますので、sttyコ…