質問カテゴリ: メル丸くん

メールの対応プロトコルは何ですか?

送信はSMTP、受信はPOPとIMAPに対応しています。TLSバージョンは1.0までの対応です。

メル丸くんは、メールのどの部分を監視していますか?また、監視している箇所を複数組み合わせることはできますか?

メル丸くんは、「件名」「差出人」「本文」の3箇所にある語や文を監視して、それらを最大8つまで組み合わせて「全件一致(AND)」「部分一致(or)」を選択することができます。

メル丸くんによって受信したメールが、監視対象だったのか、あるいは監視対象外だったのか確認することはできますか?

確認できます。「受信メールログ」にメル丸くんが受信したテキストメールが表示されて、通知対象のメールは「★」、通知対象外のメールは「☆」で表します。

受信したメールの内容をメル丸くんのWeb設定ツールから閲覧することはできますか?

ログインすれば、テキスト形式に限り閲覧可能です。

メル丸くんは、Gmailに対応していますか?

対応しています。GmailのPOP3設定はこちら(メル丸くんのWEB設定画面より)を参照してください。

メル丸くんは、ガラケーのメールに対応していますか?

対応しています。メールクライアント検証表 ※NTTドコモ、au、Softbankの携帯電話から送られたメールについて検証済

メル丸くんが受信したメールは、他のメールクライアントでは受信できなくなりますか?

受信できます。メル丸くんは受信したメールをメールサーバに残す設定が用意されています(POPサーバの場合、メッセージを残せるのは100件までです)。アカウントを共有しこのサーバに残されたメールを読み出せる設定にします。

メル丸くん用にメールアドレスを1つ用意する必要がありますか?

メル丸くんには専用のアカウントを作っていただくことを推奨しています。すでにご利用のアカウントを共有利用することもできますが、 その場合は、次項に示す注意が必要です。

メル丸くん専用のアカウントを推奨しているのはなぜですか?(保存件数)

POPの場合、メル丸くんはメール受信後もサーバにメッセージを残すことが可能ですが、サーバにメッセージを残せるのは100件までです。 100件を超える分は古いものから順に削除されるため、メールアカウントを共用すると取りこぼ… もっと読む »

利用しているメールサーバのTCPポートが通常と異なります。メル丸くんは利用するTCPポートを指定できますか?

指定できます。